「読み聞かせ」をはじめる前に

「読み聞かせ」をはじめる前に

絵本とのお付き合いの第一歩は、絵本で遊ぶこと、絵本と過ごすことです。

いわゆる「読み聞かせ」をはじめる前に、絵本をはさんで、たくさん遊んであげてください。

絵本の内容をまるまる楽しめるようになるのは、1歳半や2歳くらいになってから。それまでは、しあわせな時間を生み出すコミニュケーションの道具として、活用しましょう。

お母さんやお父さんと絵本でたくさん遊んで、そうするうちに、絵本=お母さんとの楽しい時間、という認識ができ、そしてはじめて赤ちゃんは絵本が好きになっていきます。